パリ漫!ソレコマール

30歳超えて衝動的にフランスのパリに住み始めました。

39 真夜中の覚悟と朝方の病院

1年目の思い出 39 風邪からの副鼻腔炎で何週間も微熱が続くのを、友人は病院に行けばいいとあっさり言うが、自分の語学に自信がなくて、病院に行くのが億劫で、だましだまし、自然治癒力を頼りに生活を続けていたけれど・・・

パソコンが壊れた⑤ 喜びもつかの間

4コマ日記 パソコンが壊れた④の続きになります。大晦日から元旦にかけて悩みあがいたパソコン購入、二日の初売りで思い切って購入してみたけれど。 www.sorecomahru.com

マウンティングでボッコボコは身から出た錆!?

4コマ日記 ○○○○事情 なんとなく白状しておくと、自分は結構意地が悪い。性根がどことなく腐ってると思う(笑)そういうところを直したいとは思うけれど、気付けば意地悪の真ん中にいることもしばしばで、反省します。

ステレオタイプ

4コマ日記 知り合ったばかりのフランス人が言うに、日本人は地下鉄や電車で携帯ばかりいじっていて、変だと言うけれど。

地味。だけどなんかいい動物園〜パリ植物園付属動物園〜

観光スポット巡り 冬は毎日天気がパッとしない、そんな曇った灰色の日曜日の午前中にパリ植物園内にある動物園に出かけました。ここ、1794年に作られたとても歴史のある動物園らしい。

パソコンが壊れた④ 日本人特有の思考?

4コマ日記 パソコンが壊れた③の続きになります。 ようやく自分自身を説得させて、パソコンを買う決意を固めた。

パソコンが壊れた③ 買い物前の儀式

4コマ日記 パソコンが壊れた①②の続きになります。 www.sorecomahru.com www.sorecomahru.com 大晦日に壊れたパソコン。正月に泣きそうになりながら色々試してみたが、うんともすんとも言えない状況に。諦めて、二日にアップルストアに行くけれど。。。

彼の三ヶ月と俺の三ヶ月

4コマ日記 一年限定のワーキングホリデーのビザで滞在中の日本人の友人、すでに九ヶ月が経ち、残すところもあと三ヶ月。三ヶ月なんてもうすぐだと思ってしまった自分だが、よくよく考えてみると。。

38 ガレット・デ・ロワの苦い思い出

1年目の思い出 38 フランス四季折々 フランスの家庭の新年の恒例、ガレット・デ・ロワ(Galette des Rois)をクラスメートが買ってきてくれたので、みんなで授業が始まる前に食べることになった時の思い出。15人のクラスメートと分け合ったガレット・デ・ロ…

パソコンが壊れた ② 友人からの解決策!?

4コマ日記 パソコンが壊れた ①の続きです。日本とフランスのパソコンの価格差に悩んで日本にいる友人に背中を押してもらおうと電話した時の話。

パソコンが壊れた ① 電化製品の価格差

4コマ日記 日本にいた時の2011年の1月に買ったノートパソコンが大晦日に壊れて起動もしない状態になりました。動作が遅かったり、怪しい動きをそれまでに見せてたものの、見て見ぬをふりをしてきましたが2018年を持って役目を果たしてくれたようです。新し…

37 語学勉強との距離感

1年目の思い出 37 全てが初めての環境で、毎日緊張しながら生きていくのは心に負荷がかかるもので、早いうちにフランスの生活に馴染めるようにフランス語の勉強を頑張るけれど、その勉強自体が自分でも気付かないうちにストレスになっていた時の話。

パリで2018年第3位のフランスパン

4コマ日記 観光スポット巡り どうせ買うなら美味しい物を食べてみたい。ということでネットで調べていると美味しいフランスパンのお店が家の近所にあるのを見つけて、買いに行った時のお話です。

ウサギを置かれた!

4コマ日記 発見!フランス語 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。年末年始、友人と会う機会も多いと思いますが、そんな時に使えるかもしれないフランス語の表現が面白いと思ったので漫画にしました。

36 フランスパンの不思議な旨さ

1年目の思い出 36 フランスと言えば、フランスパン(バゲット)。こっちに来る前は、フランス人がフランスパンを買うなんて少し大げさな日本人の決めつけだと思ってたので、初めてみんながみんなフランスパンを小脇に抱えて歩いてる姿を見て軽く目眩がしまし…

寒い時に使えるフランス語表現

4コマ日記 発見!フランス語 クリスマスを過ぎて、すごく寒くなりました。そんな中、寒い時に使えるフランス語を発見しました。

フランス人のクリスマスと意地悪

4コマ日記 フランス四季折々 〇〇〇〇事情 クリスマスがやってきました。フランス人の友人にクリスマスにどう過ごすのか何気無く聞いてみたところ、ものすごい熱量で答えてくれた友人が微笑ましくも、浮かれた彼に少し冷や水を浴びせたくなった時の話です。

35 海外生活、半年経っての感想

1年目の思い出 35 半期の授業が終わり、出会いがあり、別れもあった時期にパリに住み始めた当初との心境の変化を発見したのを漫画にしてみました。

アドベントカレンダーをもらった

4コマ日記 アドベントカレンダーと呼ばれる、素晴らしいものを友人からいただいた。もうすぐクリスマス。日本と同様にフランスでも街や人が12月に入ってなんとなく浮き足立ってる気がする。

34 苦肉の策

1年目の思い出 34 今日も授業の波に乗れなかった。先生に当てられても、頭が混乱して、途中で何を言ってるのかわからなくなるし、それをひきづって授業に積極的に参加できなかった悔しさが続いた日々への苦肉の策がこれ。

33 太った。

1年目の思い出 33 海外生活の慣れない環境で、唯一のストレス解消が食べることだったので、ストレスとともに体重が増えていき、本当にあっという間に10kg以上太った時の話。

黄色いベストの裏通り

〇〇〇〇事情 2018年の11月から始まったGilets Jaunes(黄色いベスト)を着たデモ活動は、パリで激しさを増してきてます。

フランス冬の名物料理

フランス四季折々 〇〇〇〇事情 冬の名物料理、ラクレットを友人に誘われて、食べに行きました。初めてのラクレット。温かい溶けたチーズがジャガイモに絡まった牧歌的アルプスの少女ハイジ感、舌で味わうジャガイモのホクホクの感触とチーズのコクは、脳み…

海外生活の必需品??

4コマ日記 フランスで知り合った日本人の友人が帰国する別れの際に起こりがちなことを漫画にしてみました。

フランス優勝と歴史ロマン

フランス四季折々 〇〇〇〇事情 2018年のサッカーワールドカップはフランスの優勝で幕を閉じた。にわかのファンで外国人の僕でさえも心踊ったこの瞬間、当の本人であるフランス人にとっては、凄まじい興奮だったに違いない。

2018年サッカーW杯

フランス四季折々 〇〇〇〇事情 2018年の夏にあったサッカーワールドカップでのフランス人の応援を見て、日本との違いを感じました。

32 赤いコートの謎

1年目の思い出 32 語学学校の半期の授業が終わり、4ヶ月半勉強を共にしてきたクラスメートともお別れの時。 一番仲良くしてもらった台湾人のユンとも別れなきゃいけない。 同じように全くの初心者同士、辛酸を嘗めた仲なので、想いはひとしお。最後のランチ…

日本の駅弁どっちにするか?

4コマ日記 パリのリヨン駅で2018年10月30日から11月30日の期間限定でオープンした日本の駅弁ショップに行って来ました。

31 夏の罪悪感

1年目の思い出 31 フランス四季折々 フランスの夏は夏時間のせいもあり、日本より日が長い。長いことで、より夏のスペシャル感を楽しめるし、何か得した気分を味わえるけれども、、ちょっとした罪悪感があるって話です。

パリの地下散歩〜下水道博物館〜

観光スポット巡り 前々から気になっていたパリ下水道博物館に行って来ました。表があれば裏があり、地上があれば地下もある。怖いものみたさで裏を覗きたくなる、そんな心理を満たしてくれる博物館のお話です。